昭和40年代の営林局機関誌から選んだ「名作50話」

このブログは、昭和40年代に全国の営林局が発行した機関誌の中から、現場での苦労話や楽しい出来事、懐かしい思い出話などを選りすぐり編纂したものです。

2021-10-04から1日間の記事一覧

第9章 心に残る話 第46話「外野席から」

昔から、「山官」という言葉があった。 誰がつけたか知らないが、山を守り木を育てる者の純朴な、また一歩ずつ踏みしめて行く地道さを端的に表した親しむべき愛称である。 山へ行けば空気もうまいし水も清らかで、本当に身も心も洗い清められる。この清純な…